読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕が生きていく世界

人と少しだけ違うかもしれない考え方や視点、ぐるぐると考えるのが好きです。 あくまで、僕個人の考え方です。 みんながみんな、違う考えを持っていていい。 いろんなコメントも、お待ちしてますよ。

32歳だけど高熱を出すと泣きます。

高熱を出している。
39.5℃くらい。病院に行ったけど、インフルではないらしい。
まぁ、これくらいの熱なら僕にとっては日常茶飯事だ。

認めたくないのだけど、僕は虚弱らしい。
年に3,4回は高熱を出して3日くらい寝込む。
40℃を超えることも珍しくない。

僕はふだん、あまり感情を露わにしないけれど、
体が弱っていると途端に理性の力が弱くなる。
高熱を出すとよく泣く。
小さい頃から、僕が泣くときはほとんど「悔し涙」だった。
高熱のときの涙もそう。
思い通りにならない自分の体の不甲斐なさが、悔しくて泣く。

健康になりたい、とは思う。
でも逆に言えば、文明が発達する前までは、
僕みたいな存在は幼児の頃に死んでいたのだろう、
と思うと、現代に生まれたおかげで生きられているのかな、と思う。

こんな僕でも、どうにかこうにか、生き延びてやるぞ。
そう思わなくもない。